「同棲は意味ない」は嘘?将来を本気で考えるなら絶対に必要!

同棲の意味

今回の記事では「同棲の意味」について話をしていきます。

これから同棲を検討中のあなた、色々なサイトを見たり、友達の話を聞いているうちに、

同棲なんて意味ないんじゃないか?」なんて考えていませんか?

同棲は、彼氏の将来を考えるうえで非常に重要なステップです。甘く見ずに真剣に考えた方が自分の身のためになります。

そして、同棲することが自分にとってどのようなプラスの意味があるのか?

ということを改めて理解することができれば、今後の生活に楽しみや充実という潤いを満たせるかもしれません。

では、詳しく本編に入っていきます。

同棲の意味の1つ目は、信頼関係を構築

同棲をする最大の意味は、「信頼関係の構築」です。やっぱり、結婚していきなり一緒に住み始めた夫婦より、同棲を経験した夫婦では、絆の強さに差が出ます。同棲を経験した夫婦の方が絆が強いです。

それもそのはず。同棲することによって、辛い事も楽しい事も一緒に乗り越えてきたからです。「一緒に頑張ってきた」という仲間意識があります。

そのため、結婚後に少々の問題が起きても乗り越えられるようになり、離婚率を下げる効果もあります。

いきなり結婚だと、「こんなはずじゃなかった!という想定外のことが起こって相手に幻滅してしまうこともあります。

一緒に住んでみないと分からないことって沢山ありますからね。

同棲していれば、お互いに支え合えるだけでなく、寂しい時や落ち込んだ時などに慰め合えるのは、精神衛生上も素敵な状況ですね。

相手のことをよく知れる

こちらはよく言われる内容ですが、同棲をすると相手の事をよく知ることができます。

一気に距離が近くなって、どんどん恋人として円満になるか、

または、相手のだらしなさに幻滅してしまうこともあります。

 

具体的には、

  • 金銭感覚
  • 衛生感覚
  • 生活週間
  • 食事の好み
  • 性欲や夜の営みの回数

など、彼についてほど全て知れると言っても過言ではありません。

感覚的なことは、一緒に住んでみないと絶対に分かりません。そのため、彼のことを大して知りもせず、いきなり結婚するのって怖くないですか?

生まれ育った環境も価値観も違うもの同士が一緒に住むということは、ストレスがかかるものです。

いきなり結婚してしまうと、破局の恐れもあるでしょう。

そんな失敗確率を減らすためにも一旦同棲することは良いですよ。

彼のことをしっかりと知り、あなたにとって結婚する価値のある男性だと思えたら、結婚した方がいいと思います。

物理的に楽になれる

もしも、一人暮らしをしているなら、同棲を始めることで物理的なメリットがあります。

家賃、光熱費、食費、ネット回線代など、同棲することで節約になる事が多くあります。もし彼も一人暮らしの場合、お互いに節約になるので、2人で将来の貯金もできるようになれます。

同棲は、出費が多いと思いきや、そんなことがなかったりします。

その他、掃除、洗濯、食事、ゴミ出しなど、家事関係も分担することで、労力を削減できますね!

物理的に楽になるとは、こういったことからです。

一緒に生活することに慣れたら、自然に結婚という形で好きな彼氏をゲットすることもできるかもですよ。

また、貯金もできて、彼氏とも一緒にいる時間が増えると、

自分の中の幸福度が大きく増す可能性も高いです。

同棲の意味は、周りへの意思表示になる

また、周りへの強い意志の表示ににもなります。

人間というのは、弱い生き物です。最初は「結婚しよう!」と思っていても、時間が経つと意思が弱まってきたりするものです。

ですが、同棲という公(おおやけ)の付き合いをすることで、「結婚への責任」や「結婚へのコミット」が強くなります。それは、両親や友達などへの、『将来の意思表示』と言えるでしょう。

しっかり先の事を考えて、同棲をしているんだな!と評価してくれる人が多くなると思います。

単純に付き合っているだけなら簡単に別れることが出来ますが、同棲の場合はそうはいきません。結婚できる確率を高める可能性があるわけです。

そして、周りから「結婚を考えてるの?」

と聞かれたときに、求めているのならば「イエス!」の意思表示をするのが良いです。

それによって、周りの機転の効く友達が彼氏に上手に伝えてくれるかもしれません。

同棲には期限や期間を決めること!

ただし、いつまでもズルズルと同棲したのでは、お互いにダレてしまうのは無理もありません。何事にもルールやゴール、期限、期間を定めることが重要になります。

同棲でいえば、

  • 「何のための同棲なのか?」
  • 「いつ何(席を入れる、挙式を挙げる.etc)をするのか?」
  • 「どれぐらいの期間、同棲するのか?」

最低でもこれぐらいは決めておきたいですね!

期間を積極的に決めるようになると、良い意味の緊張感やプレッシャーが湧いてくるので、

自分の生活にハリが出てきますよ。

それはすごく大事なことですからね。

 

また、同棲を初めたら彼氏と一緒にお金を貯めることも大切です。これが、彼の結婚へのコミットを高めることに繋がります。

もちろん、元からどちらかが持っていた口座ではなく、二人で貯めるように新規で作った銀行口座に貯めるようにしましょう。

参考記事は、下記の方に貼っておきます。

同棲しても貯金はできる!同棲カップルの上手な貯金方法

まとめ

よく「同棲は結婚を遠ざける」と言われますが、あれは半分正解で半分不正解です。なぜなら、同棲しなければ見えない悪い部分が、同棲によって見えてしまうためです。

これだけ聞くと「同棲しなければバレないし、結婚できるのでは?」と思うかもしれません。ですが、それは一時的に隠せたに過ぎず、結婚して一緒に住めば結局はバレてしまいます。

同棲の別れより、結婚の別れの方が嫌じゃないですか?

 

最近ではバツイチというのも全然ん恥ずかしいことではないですが、

やはり結婚がうまくいくのであれば、それに越したことはないと思うのです。

 

その事実からも分かる通り、同棲して別れてしまうカップルというのは、同棲が原因で別れてしまうのではなく、元々別れる原因のあるカップルだったということです。

逆に言うと、同棲を乗り切ることができれば、それは最高のカップルだということであり、結婚後も必ずうまくいくと思います。

なので、順風満帆な結婚生活を望むのなら、同棲は最適な試験だと言うことができるでしょう。