同棲中、ゲームばかりの彼を振り向かせる3つの秘訣

同棲のゲーム

同棲に彼がゲームばかりしていると嫌ですよね。たまには構ってほしいものです。。。どうすれば彼は振り向いてくれるのでしょうか??

諦めず話しかける

同棲中、ゲームばかりの彼氏を振り向かせるには、まず話しかける事が大切です。

家にいて、何もすることがないと、やはり「ゲームしようかな」という気になってしまいます。何もすることがなくても話しかけることで、ゲームから気をそらすことが大切なのです。

例えばあたながご飯を作っていて、彼氏はその間することがないからとゲームをしていたりするのなら、ご飯を作りながらでも何かしら声をかけて話してあげることで、ゲームに熱中することを防ぐことができます。

また、話す内容も、「これってどう思う?」など、相手に考えさせるような内容だと、ゲームに熱中できないので、より効果的です。ただし、いざゲームに熱中し始めたら、無理に邪魔しないように汗

 

意識的に外でデートをする

家の中にいると、どうしても時間を持て余してしまいがちです。

暇があると彼氏はゲームを始めてしまうので、そんな時間に余裕があるときは、2人で外に出てデートをすると良いでしょう。外に出れば、家の中に居るときよりはゲームをしにくい状況になります。

また、同棲を始めてから家の中ばかりで会っていた平凡な彼女でも、外で見ると、また違った一面が見えたりして新鮮に感じるものです。

彼氏に新鮮な一面を見せることができると、今まで以上にあなたに好意を抱いてくれるようになり、ゲームのことも忘れて彼氏もデートに夢中になります。

 

さり気ないスキンシップをとる

同棲生活が長くなってくると、お互いがどうしても家族のような空気のような存在になっていってしまいます。

そんな家族のような存在になるのは、決して悪いことではありません。ですが、そのようになってしまうと、家の中ですごくリラックスできるし、相手のことを気にしなくなるので、ゲーム好きの彼氏ならば、暇さえあればゲームをしてしまいます。

ですので、そんな時は同棲生活を始めた時のように多めにスキンシップをとることで、彼氏に自分の存在をアピールすることが大切です。

好きな女性からスキンシップを求められて嫌な気分になる男性はいないので、効果は抜群です。

 

まとめ

同棲生活を始めると、今までは分からなかったお互いの様々な部分が見えてきます。もしかしたら、同棲する前も、彼氏は家にいるときはゲームばかりしていたのかもしれません。

しかし、大好きな人と一緒に家にいて、大好きな人が目の前にいるのにゲームばかりされてしまうと、「自分の存在が無意味」な気がして、とても悲しくなるのも事実です。

ですので、彼氏が少しでもゲームのことを考える暇さえないように、こちらから仕向けいればいいんですよ。彼氏だって、あなたのことが大好きで「ずっと一緒にいたい」と思ったから同棲しているのですから、必ず相手をしてくれます。