「彼の夢が私の夢」大活躍のマー君と里田まいさんの愛が長続きする理由

マー君と里田まいの結婚風景

マー君ことプロ野球の田中将大選手。2012年に歌手でタレントの里田まいさんとの結婚で話題になりましたね。日本のプロ野球では連続勝利のギネス世界記録を作り、2014年からはメジャーリーグにも参入しました。今までもこれからも大活躍が期待されるマー君。

その裏ではもちろん、奥さんである里田まいさんの支えがあります。なぜマー君はこれほどまでに成功できたのか。2人の愛が長続きしているのか。その理由に迫りたいと思います。

夫の成功は妻にかかっている?

マー君の成功に限らず、夫の成功の裏には妻の存在が隠れているものです。妻が居ればそれでいいわけではありませんが、夫を成功に導ける女性は確実に存在します。いわゆるアゲマンと呼ばれる女性です。里田まいさんもこのアゲマンであるためマー君は成功できました。

 

夫を成功に導くアゲマンの特徴とは

そんなアゲマンの特徴は以下のようなものです。

  • 褒めるのが上手い
  • 男性をたてるのが上手い
  • 落ち込んでいるときに励ます
  • 話を聞くのが上手い
  • 細かいところに気が利く

簡単に言うと男性に自信を着けるのが上手な女性です。

男性の成功には能力が必要であるのは言うまでもありません。ですが、それ以上に自信が重要だと言われています。「俺はできるんだ」という根拠のない自信がエネルギーを生み出し、行動に繋がり、成功へと導かれるのです。

それでは里田さんの特徴をもう少し詳しく見てみましょう。

 

男性が選んだ理想の妻ランキング1位の「里田まい」さん

実は里田さん、世間一般的にも人気が高いです。以前行われた「男性が選んだ理想の妻ランキング」では1位を取ったこともあります。このランキングで1位を取れたのにはちゃんとした理由があります。

プロ野球選手には栄養管理が重要、夕食は6~7品のおかず

もともと料理が得意というわけでもなかった里田さん。今では夕食に6~7品もおかずを並べるほど料理の腕を上達させたそう。「スポーツ選手には栄養管理が大事」と相当努力して学ばれたようです。ここからも尽くす気持ちがうかがえますね。

メジャー進出を見据えた英語習得

かつてはクイズヘキサゴンでおばかタレントとも言われていた里田さんですが、今では日常会話に問題がないぐらい英語を話せます。「マー君がメジャーに行ったときのために」と習得に励んだようです。昔の里田さんからは想像もできませんね。

 

夫が日本でナンバーワンの投手ならば、私は日本でナンバーワンの妻になる。彼がグラウンドで頑張っているんだから、私も頑張らなきゃいけないのは当たり前

これは里田さんが親しい関係者に言った言葉です。このように里田さんはただ可愛いというだけではなく、周りが努力を認めるほど行動をしているのです。これだけ夫のために努力できる人は、「自信を着けさせること」も上手いはずです。

 

努力だけでなく、度胸もある

また、夫を成功に導く秘訣に度胸が大事だとも言われています。「どうにかなる」と考えられるポジティブな姿勢です。里田さんにはこのポジティブ精神もあります。

マー君が日本で活躍しメジャーに進出することになった時、里田さんは迷わずオッケーを出しました。アメーバ公式ブログでもこのように言っています。

主人が行きたい場所であればどこでもついていくつもり

これがもし「私、不安だよ。向こうでの生活は大丈夫かなぁ。」という姿勢であったならば、メジャーでのマー君の活躍はなかったかもしれません。「あなたならうまくいくはず。私が支えるから。」こういった姿勢であったからこそ、マー君は自信を持ってメジャーに臨めたのだと思います。

 

でも、成功した最大の理由は夢への○○?

ここまでマー君の成功の理由、里田さんのアゲマン具合についてお話してきました。ですが、実は2人がここまで頑張ってこれた理由は他にあると考えます。その最大の理由とは、結婚発表のときにも言っていた以下の言葉がキーワードになっています。

彼の夢が私の夢

つまり、夢への共感です。

里田さんは、マー君の夢をあたかも自分の夢と同一化していたのです。「マー君の成功=里田さんの成功」ととらえることができます。すると同じ夢に向かって一緒に努力することになります。同じゴールを目指す力は強大です。

この力は成功哲学の世界では「マスターマインド」と呼ばれています。本来であれば「1+1=2」のはずのパワーが2ではなく、3や4それ以上に膨れ上がるとされています。それほど同じゴールを目指す者同士のパワーは凄いのです。

里田さんとマー君も、知らず知らずのうちにこの力を利用して成功。もっと言えば、愛の力も強めていたのだと思います。