同棲中の彼氏が冷たいのはなぜ?原因別の対処法


同棲中の彼氏が冷たいと不安になりますよね?

私のこと嫌いになっちゃったのかな?」とか「他の女の子が好きになったのかも?」とか、色々と考えてしまうと思います。

でも、ちょっとまってください!
彼にも彼なりの理由があるかもしれません。

どんな理由があるのか、原因別に見ていきましょう^^

①一人の時間が欲しいから

今まで、一人暮らしの長かった男性の場合、自分以外の誰かと一緒に暮らす事自体が久しぶりかもしれません。

どんなに恋人同士、気兼ねない付き合いだとしても、他人は他人。多少の気を使って当然です。彼はその状況にまだ慣れておらず、動揺しているかもしれませんね。

「今までは帰ってきて、気軽に飲み歩きにも行けたのに・・・。」なんて考えているかも。

もちろん、二人で生活を始めたからには最低限の配慮はお互い必要ですが、彼女としては彼の息抜きにたまに協力してあげるのも良いかもしれません。

たまの休日などはお互い別々の場所にお出かけしてみるなど、少し一人の時間を作ってみるのはいかがでしょうか?1日リフレッシュする事で、今後も円満な同棲生活が出来るでしょう。

 

②あなたに気を許しきっているから

同棲する前は、たまにデートで会うくらいだったため、その時は全力で優しく出来ていた彼。エスコートだって気遣いだって完璧にできていたのは、彼が仕事や学業のストレスをあなたにぶつけないように配慮してくれてたからかも。

いざ、同棲を始めてみると四六時中あなたと一緒にいる訳ですから、今まで隠せていたイライラしている一面や疲れきった一面を、どうしても見せざるを得なくなってくるでしょう。

彼だって人間です。いつもいつもずっとニコニコしているわけではないんですよね。

彼女としては、そんな疲れを癒してあげたいはず。彼が冷たい態度の時こそ、自分の気持ちをぐっと抑えて、愚痴をきいてあげるのはいかがでしょうか?彼の好物を手料理で作ってあげるだけでも、きっと喜んでくれるはずです。
 

③想像していた同棲生活とギャップがあったから

同棲を始めると、四六時中一緒にいる訳ですから、当然お互いの嫌な所が目についてしまうはず。それに加えて家事も2倍になるため、良い事づくしの想像していたバラ色の同棲生活とのギャップに不満やイライラがお互い溜まってしまうこともあります。

また、同棲前にお互いに作ってみたルールなども、実際にいざ生活をしてみると守る事が難しいこともあったり、守れないお互いの態度にイライラしてしまうかも。

特に、お金の問題に関しては、ちょっとでもすれ違ってしまうと信用の問題に関わってきますよね。

家に帰ってきて、不穏な空気がずっと続いているのはなかなか良くないですので、たまには腹を割ってお互いの不満を話し合う場所が必要かもしれません。

参考)これだけは決めておきたい同棲のルール3つ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。同棲は結婚よりも気軽に始められる共同生活ですが、お互いの生活の根幹になるわけですから、少しでも仲良く過ごしたいですよね。

彼の態度がどうしても変だなと感じた場合は、溜め込まず直接聞いてみるのが一番の手かもしれませんが、彼女であるあなただってそんなに余裕が無い時もありますよね。

お互いの溝が修復できないほど広がってしまうとまずいですが、「たまにはそっとしておく」という選択肢を選べると、あなた自身の気持ちも楽になるでしょう。

同棲のゴールはきっと「結婚」かと思いますので、それまでにお互いの価値観の擦り合わせが出来ると良いですね。