オリーブオイルの美容効果とは?飲むも良し!洗顔も良し!

オリーブオイル

オリーブオイルが美容と健康にいいという話は、誰もが見聞きしたことのあるものでしょう。

ただ、どちらかというとオリーブオイルは美容効果のほうが期待できます。実際に、化粧品などにも使われていますので、美容効果のイメージのほうが強いという方も多いでしょう。

ここでは、そのオリーブオイルの美容効果についてご紹介していきたいと思います。いろいろな角度からその美容効果を体感することができます。

そもそもオリーブオイルの美容効果とは?

オリーブオイルの美容効果というのは、当たり前のことなのですがオリーブオイルに含まれている成分によるものです。例えば、オリーブオイルにはオレイン酸が含まれていることで有名ですが、このオレイン酸には保湿効果があり、人の皮脂の成分にも近いと言われています。一方で、体内に取り入れることによって悪玉コレステロールを減らしてくれる働きもあります。外側からも内側からもしっかりと働きかけてくれるのです。

【オリーブオイルの美容効果】

  • 外側 ⇒ 肌の保湿効果を高めてくれる
  • 内側 ⇒ 悪玉コレステロールを減らしてくれる

また、オリーブオイルにはビタミンAやビタミンE、ポリフェノール、スクワランといった成分も含まれています。ビタミンAは肌のかさつきや肌荒れを防止してくれますし、ビタミンEは肌を老化から守ってくれます。体の内側から働きかけるにしても外側から働きかけるにしても美肌には欠かせない栄養素です。スクワランは高い保湿効果を誇っていますし、ポリフェノールでは抗酸化作用でアンチエイジングを目指すことができます。

オリーブオイルには美容に嬉しい成分がたっぷりと含まれており、それが体の外側からも内側からも働きかけてくれるからこそ、よりいっそう美容効果が期待できるのです。

オリーブオイルの美容効果を飲んで実感するには?

飲むオリーブオイル


では、まずはオリーブオイルを実際に飲んで美容効果を実感する方法についてご紹介していきたいと思います。オリーブオイルをスプーン1杯飲むといった話を見聞きしたことのある方も多いでしょうが、実は美容効果を狙うのであれば飲み方にもポイントがあります。

それは食前1時間ほど前に飲むということです。

朝昼晩に1杯ずつでもいいですし、朝晩、朝昼、昼晩で1杯ずつでもOKです。オリーブオイルも結構カロリーがありますので、最大でも3杯までにしておきましょう。オリーブオイルをそのまま飲むことに抵抗がある場合には、野菜ジュースやフルーツジュースに混ぜて飲むのがおすすめです。

このような形でオリーブオイルを飲むことによって、どのような美容効果が得られるのかということなのですが、まず挙げられるのが美肌効果です。先でもお話ししましたように、ビタミンAやビタミンE、ポリフェノール、スクワランといった成分が入っていますので、乾燥肌やニキビといった肌トラブルを防いでくれるのです。

また、ダイエット効果も期待できます。

オリーブオイルも結局は油ですし、どちらかというと太りそうなイメージがあるかもしれません。しかしながら、オリーブオイルにはダイエットに嬉しい効果もあるのです。オリーブオイルには食欲を抑える効果がありますし、他にも基礎代謝のアップによる脂肪燃焼効果や中性脂肪の予防、コレステロールを減らすといった効果も期待できるのです。一般的に油というとダイエットに悪いもののように思われがちなのですが、オリーブオイルはダイエットにぴったりの効果を持っているのです。健康的なダイエットをサポートしてくれるでしょう。

そして、便秘解消の効果です。

便秘というのは本当にいいことなしで、肌もあれますし、代謝も落ちて太りやすくなってしまいます。オリーブオイルを飲むことによって、オリーブオイルに含まれているオレイン酸が腸を活性化させてくれますし、便を軟らかくしてくれるのです。便秘でかたい便に悩まされていた方にとっては、まさに救世主のような存在とも言えるでしょう。

オリーブオイルの美容効果を洗顔で実感するには?

美肌のためのオリーブオイル


オリーブオイルは洗顔にも使うことができます。オリーブオイル洗顔といえば、美容に敏感な方であればご存知かもしれません。オリーブオイル洗顔のやり方はとてもシンプルです。

大さじ1杯ほどのオリーブオイルを手に取り、指で顔にオリーブオイルを塗布していきます。鼻の頭から先に塗っていって、そこからおでこや頬、口周りに広げていきます。洗顔だからといってゴシゴシするのではなく、あくまでも顔に優しくなじませるようにしましょう。顔全体にオリーブオイルをなじませたら、ティッシュでオリーブオイルを取り除いていきます。その後、蒸しタオルを顔に10秒ほど乗せておきます。肌が乾燥気味の方はここで終わりにしてもいいのですが、そうでない方はいつも通りに洗顔をしましょう。

これによってどういう美容効果が期待できるのかというと、角栓を綺麗にすることができるのです。毛穴のブツブツで悩んでいる方は多いでしょうが、オリーブオイル洗顔をすると思っている以上に綺麗になります。肌もしっとりとした仕上がりになりますので、毛穴の角栓対策と肌の乾燥対策になるのです。

オリーブオイルでメイク落としも

先では、オリーブオイル洗顔についてご紹介しましたが、実はオリーブオイルでメイク落としもできます。市販のクレンジングオイルもあるのですが、皮脂を取りすぎてしまう傾向にあります。敏感肌の方にとっては合成界面活性剤といったものも気になるでしょう。

しかしながら、オリーブオイルであれば皮脂を取りすぎてしまうこともありませんし、合成界面活性剤といったものも含まれていません。

やり方はとても簡単で、いつものクレンジング剤をオリーブオイルに変えるだけです。ただ、さすがにウォータープルーフタイプの化粧品はオリーブオイルだけでは落ちにくいので、そこだけは専用のリムーバーなどで先に落としておきます。顔全体をオリーブオイルで優しくマッサージするかのようになじませていき、最後にいつも使っている洗顔料で顔を洗うだけです。

オリーブオイルを使ったスキンケア

実は、オリーブオイルというのは他にもまだまだ使い道があります。特に、スキンケアでは本当にこれでもかというほど活躍してくれます。

例えば、今使っている化粧水にオリーブオイルを1滴垂らしてみましょう。手のひらに化粧水を出して、そこに1滴のオリーブオイルを垂らしたら、体温で温めます。すると乳化が起こり、しっとりとした化粧水に変わっているはずです。乾燥肌の方に嬉しいしっとりタイプの化粧水として使っていくことができます。化粧水の前にオリーブオイルをダイレクトにつけてしまうという方法もあります。この場合には、オリーブオイルがちょうどブースターの役割を果たします。1滴から2滴ほどのオリーブオイルを手のひらでしっかりと温めて、顔にプレスしていきます。その後でいつものスキンケアをしていくと、浸透がよくなります。

また、乳液クリームの代わりにオリーブオイルで蓋をするということも可能です。化粧水をたっぷりと使った後で、手に取った1滴2滴のオリーブオイルをしっかりと温めてから顔にプレスしていきます。これだけで保湿ケアが完成します。

あとは、オリーブオイルによるパックというのもありです。普段のスキンケアでは1滴2滴ですが、パックのときにはたっぷりのオリーブオイルで顔全体を優しくマッサージしていきます。マッサージ後には数分時間を置いて、蒸しタオルなどでふき取っていきましょう。しっとりもちもちの肌に仕上がっているはずです。もちろん、部分的なパックも可能です。乾燥しやすい唇などは、オリーブオイルを塗ってラップをし、10分ほど時間を置いてから優しく拭きとりましょう。

他にも、リンパマッサージの際にオリーブオイルを使うといったこともできますし、リキッドファンデーションに1滴オリーブオイルを垂らすといった方法もおすすめです。オリーブオイルはたった1滴2滴でもその効果を発揮してくれますし、見た目にも艶やかで綺麗にしてくれるので本当にありがたい存在です。

オリーブオイルを使ったヘアケア

オリーブオイルの髪への効果


すでにオリーブオイルのポテンシャルに驚いている方も多いでしょうが、実はオリーブオイルはヘアケアにも使っていくことができます。例えば、髪のパサつきが気になるときには、洗った後の濡れた髪にオリーブオイルをなじませてみましょう。たくさん使う必要はなく、数滴を毛先になじませるだけでOKです。乾かすときのドライヤーからのダメージも軽減されますし、外に出るときには日焼け止め効果も発揮してくれます。

また、オリーブオイルは頭皮のマッサージにも使えます。最近ではヘッドスパといったものが注目されていますし、頭皮マッサージに興味を持っている方も多いのではないでしょうか?手始めにオリーブオイルでの頭皮マッサージにチャレンジしてみるのもいいかと思います。オリーブオイルで頭皮マッサージをする場合、大さじ1杯から2杯ほどのオリーブオイルを頭皮になじませます。指の腹を使ってマッサージして、マッサージ後には普通にシャンプーをしましょう。毛穴に詰まった皮脂が綺麗になりますし、頭皮も髪もしっとりとした仕上がりになります。